生協(パルシステム)

すでに利用されている方はご存知と思いますが、食料品を中心とした宅配システムです。

これから子供が生まれる、小さい子供がいるという家庭には特に便利です。

◆基本的なシステム◆

加入時に出資金(1000~2000円程度)を拠出する。これが運営資金になる。退会時には返却してもらえます。

注文用紙とカタログをもらう。原則週1回の配送日の前日までに注文用紙を玄関に出しておく(宅配ケースの中でもOK)。

注文方法はOCR用紙の提出と、インターネット注文のどちらでも可能です。インターネットの場合は、配達日翌日まで注文が可能で、インターネット注文限定商品や限定割引などの特典もあります。

配送員の方が来られたら、商品は直接受け取ってもよいし、留守の時は玄関先に保冷ケースで置いていってもらえるので、共働きなどの場合でも、帰ってきてから取り込めばOK。

個人宅配とグループ宅配がある。個人の場合は配送手数料として1回200円程度かかります。グループ単位で商品を受け取る場合手数料はかかりません。

リサイクルもやっています。指定商品のびん・紙パックや、試用済の注文カタログ用紙なども宅配BOXに返却時に入れておくと回収してくれます。

◆食の安全◆

生活必需品の食料品などは、近くのスーパーでも買えますが、何よりもよいのは、食の安心・安全を徹底的に考えた品揃えであることです。

例えば、インスタント味噌汁、カップ麺、カップスープ、焼きおにぎり、パスタなどの冷凍やインスタント食品、だしの素など。これらの通常の市販品には大抵、化学調味料や各種食品添加物が含まれています。

これら添加物は食品安全上、一応基準をクリアしたものが使われてはいるはずですが、人体へどのような影響があるのかはまだ完全に分かっていません。遺伝子組換え品なども同様です。影響がある、と断定されているわけではありませんが、絶対に安全である、という証明がされていないだけなのです。

特にこれから体が作られていく生まれたばかりの赤ちゃんや、まだ小さいお子さんにとっては、こうしたものはなるべく避けるに越したことはありません。

生協の食品は、基本的に化学調味料や添加物は使用していません。また、アレルギー材料表示や、遺伝子組換え品の表示を行い、野菜・果物も減農薬・無農薬にこだわった産直品を扱っています。価格的には、同じような一般品と比べて特別に安いというわけではありませんが、このことだけを考えても付加価値は大変高いと思います。

◆使い勝手◆

続きを読む "生協(パルシステム)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2Weekアキュビューの無料キャンペーン

おすすめ情報を見つけました。

ジョンソン・エンド・ジョンソンのフリートライアル

CMでも有名なワンデーアキュビュー、2Weekアキュビューのフリートライアルキャンペーンです。Webサイト上で情報を登録(無料)して頂いた方はフリートライアルクーポンがプリントアウトできるそうです。

そのクーポンを眼科に持っていくと、「モイスト」「ディファイン」「アドバンス」「オアシス」の4つの商品を試すことができます。

・モイスト ・・・ 水分子を引き寄せる「うるおい成分」を採用。目の健康を考えた、1日使い捨てコンタクトレンズ。

   →◆◇ワンデー アキュビュー モイスト」をフリートライアル!◇◆

・ディファイン ・・・ レンズのふちに、くっきりライン。新発想の1日使い捨てコンタクトレンズ。

   →◆◇「ワンデー アキュビュー ディファイン」をフリートライアル!◇◆

・アドバンス ・・・ 酸素をたっぷり通して、しかも1日中ずっとうるおう快適な付け心地。目の健康を考えた次世代のコンタクトレンズ。 2週間使い捨てコンタクトレンズです。

 →◆◇新製品の「アキュビュー アドバンス」をフリートライアル!◇◆

・オアシス ・・・ 「うるおい成分」を組み込んだレンズが、涙をぎゅっとつかまえ長時間うるおいをキープ。

 →◆◇新製品の「アキュビュー オアシス」をフリートライアル!◇◆

だそうです。コンタクトをお考えの方はお試しのチャンスかも。

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)