« N響 チューバ協奏曲 再び! | トップページ | 笑ってコラえて!吹奏楽の旅2013 8月21日予告 »

題名のない音楽会 第8回振ってみまSHOW! 2013/8/4

またまたこの企画です。

8/4(日)9:00~ テレビ朝日

「指揮者になる夢かなえます~第8回振ってみまSHOW!」

ゲスト審査員:岩村力、宮本文昭、高嶋ちさ子
オケは東京シティ・フィル

①トップバッターは弘前教育大の18歳のハーフの彼。
 中高とホルンをやっていたそう。
 曲はベートーヴェンの交響曲第5番「運命」の第4楽章。

 なかなか安定しています。誠実な感じがよいです。
 先生になりたいそうです。

②56歳、北海道の観光バスの運転手さん。
 中学からトランペットをずっとやっているとのこと。
 曲は外山雄三「管弦楽のためのラプソディ」より 八木節。

 この人も慣れた感じ。演奏もよくまとまっている。
 紳士的なおじさんで好感が持てます。

③14歳の中2君。将来の夢は「指揮者」だそうだ。
  マーラー5番の5楽章。
  限りなく「自分のテンポ」を貫く彼。
  ・・・という表現しかできない。。
  いいなあ~。まだ怖いものがない年代は。

④42歳、福島県 高校の音楽の先生。
  42歳?にしては随分カンロクがあるように見えます。

 チャイ4の4楽章、ラストの怒涛の部分をぴったり1分に
 なるところからやる。こだわり派ですね~。

 本職といえば本職だが、すご~く熱い指揮。
 血管が切れそう、、と心配になってしまいます。

 でも生徒をぐいぐい引っ張っていくにはこのくらいの
 パワーのある先生がいいんでしょうね。

⑤高2の彼。マニアックな生活を送ってそうです。
 曲はJ.シュトラウスII世「ハンガリー万歳」。
 シブい選曲だな~、と感じました。
 こういう曲できちんとやるのは意外と難しいと思いますが、
 でもきちんとした演奏になっていました。
 いいな~、この人もまだ怖いものがなさそうで。
 この人も先生になりたいそうです。

次、飛び入りで「振ってみまSHOW!コーナー」。
曲はロッシーニ「ウィリアム・テル」より 序曲から。

こういうのに出るのは結構勇気がいると思う。
1人目は42歳の女性。指揮をするのは初めてという。
ルンルン、という感じのテンポだ。

佐渡裕氏いわく、
 「(この曲の)馬に乗って走っているという感じより、
  ママチャリでお買い物って感じだね~」
言い得て妙。

2人目は13歳中学生。
なんと3番目の14歳の彼のいとこだという。

この彼も強引なテンポを曲げない。同じ血だな~(笑)。
でもこういう子が大きくなるとたくましく世の中を
渡って行きそう。。

グランプリは、56歳のバスの運転手さん。
確かにこの方はなかなかよかったと思います、

安定感が決め手になった、と宮本文昭氏。
(まじめに審査しちゃってるんですね)。

<<よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

|

« N響 チューバ協奏曲 再び! | トップページ | 笑ってコラえて!吹奏楽の旅2013 8月21日予告 »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 題名のない音楽会 第8回振ってみまSHOW! 2013/8/4:

« N響 チューバ協奏曲 再び! | トップページ | 笑ってコラえて!吹奏楽の旅2013 8月21日予告 »