« レヴァン・フランセ演奏会(4/21) | トップページ | 鉄道伝説 BSフジ »

AKB騒動に思う

峯岸みなみの謝罪の件で世間は騒ぎになっている。

世間にバレたがために、頭を丸めて謝罪したが、そもそも誰に対して謝罪すべきなのだろう。このルールはAKBという閉じた世界でのルールであって、秋元康や運営側に謝ればよい話である。公開する必要はないと思う。それもAKBのサイトならまだしも誰もが見られるYouTubeという媒体に載せなくても。。

ファンに謝罪したかったから、と言っているようだが、ファンはそういうことを望んでいるのだろうか。わびを入れてけじめを着けることを要求しているのだろうか。

AKBの「恋愛禁止」ルールを本人は承知の上だったはずである。その禁を自ら破りそれがバレたからと言って、謝罪してAKBに残りたい、というのは都合のよい話ではないだろうか。

ファンは坊主になって謝罪したことを、勇気ある行動、と称賛しているようだが、そもそもルールを破ったこと自体はどっかへ行ってしまって、すっかり美談になっているように思える。

バレたから謝罪したが、ではバレなければそのまま交際を続けていたのではないのだろうか。それこそファンを裏切ることにならないのだろうか。

皆、何か言わずにはいられない状態になって、あちこちで賛否両論だ。こうしていること自体、自分も含めて踊らされていることも事実である。

昨夜NHKのニュースでまで取り上げていた。
NHKでこういうことを取り上げるか?

|

« レヴァン・フランセ演奏会(4/21) | トップページ | 鉄道伝説 BSフジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKB騒動に思う:

« レヴァン・フランセ演奏会(4/21) | トップページ | 鉄道伝説 BSフジ »