« 2011年9月 | トップページ | 2013年2月 »

レヴァン・フランセ演奏会(4/21)

ひさびさの更新。

たまたま見つけたレヴァン・フランセの演奏会。
いっぺん生で聞いてみようと思い立ち、さいたま芸術劇場へ。満席。

凄い人気ぶりを物語ってます。

とにかく音のきれいさと響きがすんばらしい!

皆上手かったが、特にクラリネットのメイエ、オーボエのルルーとホルンのブラトコヴィッチが素晴らしかったように思う。

フルートは言わずと知れたパユ様だ。

昨年熊谷で聞いて以来だ。この人、上手いのに最近余裕を見せすぎてか、パフォーマンスに走ったような演奏をする。昔はもっと真面目にやってたと思うが。

直前に行くのを思い立ったため、残りの一番前の席になってしまった。表情とかはよく見えていいが、フルートはあんまり目の前で聞く楽器ではない。真ん中か後ろの方がよく響いた音で聞ける。

ロビーではやはりCDを販売している。サイン会やりますと書いてあったので、一応並ぶことにする(ミーハーだな)。

アンコールを2曲もやってくれたが、並ぶタイミングが…ダッシュするが既に結構並んでいる。

待たされたと思ったら彼らは着替えて出てきた。

流れ作業のようにサクサクサインサインしてもらう。パユ様の脇で皆写真を撮っている。一応狙うが先に撮ってる人が全然どかない。

ベストポジションに少しおふとめのマダムがずっと陣取り、ナイスショットを求めて何回も何回も撮りまくって、どく気配がない。

こういうのはいかんですよ!

<<よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2013年2月 »