« N響ほっとコンサート2011! | トップページ | N響ほっとコンサート2011(2) »

シンフォニア・ノビリッシマ

あった、あった、

汐澤安彦 指揮 東京アンサンブル・アカデミー

ですね。

<吹奏楽名曲選「序曲インペラトリクス」>(コロンビア)

というヤツです。相当昔の、吹奏楽初期の頃のだな。。

演奏: 東京アンサンブル・アカデミー, 国立音楽大学ブラス・オルケスター, 東京佼成ウィンド・オーケストラ, 東京ウインド・オーケストラ, 武蔵野音楽大学管弦合奏団他

指揮: 汐澤安彦, 大橋幸夫, 上原絋一, 手塚幸紀

1. インペラトリクス(リード)
2. 音楽祭のプレリュード(同)
3. フェスティーボ(ネリベル)
4. シンフォニア・ノビリッシマ(ジェイガー)
5. コンサート・ミニアチュア(ミッチェル)
6. サスカッチャンの山(リード)
7. チェスター~バンドのためのオーバーチュア(W.シューマン)
8. 献呈序曲(ウィリアムズ)

となっていて、どれが誰の演奏か分からないが、多分これである。

試聴できるようになっている。ノビリッシマを聴く。
うんうん、冒頭は佼成のより重厚な感じである。

・・・と思ったら試聴は45秒間のみ。

買うしかないかな、やっぱり・・・


<<よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

|

« N響ほっとコンサート2011! | トップページ | N響ほっとコンサート2011(2) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この塩沢なる指揮者、まだ東音大でいばってんすか?
プロオケはどこも呼んでくれないもんだから、アマオケに来て偉そうにしてんですか、いまだに。はるか昔、カラヤンかぶれの塩沢を嘲笑して、我々当時のアマオケ団員はヤスベルト・フォン・シオヤンと呼んでいました。

投稿: 塩沢 | 2012年9月28日 (金) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンフォニア・ノビリッシマ:

« N響ほっとコンサート2011! | トップページ | N響ほっとコンサート2011(2) »