« 「どんど晴れ」&「さくら」138-142 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」145-146 »

「どんど晴れ」&「さくら」143-144

どちらのドラマも、もうすぐ終わってしまいます。
朝ドラは見始めたと思ったらいつの間にか終盤に近づいている、、、

●「どんど晴れ」第143~144回 9/14~9/15放送●

とうとうコトが起こる。

秋山(石原良純)のことを調べていた柾樹(内田朝陽)が秋山の素性に気づくのが少し遅かった。

外資の乗っ取り屋らしいことがわかった時には、もう伸一(東幹久)は、融資の担保として、大女将(草笛光子)から譲り受けた加賀美屋の株券を秋山に渡した後だった。。。

まだ信じられない様子だったが、事態の重大さに気づいた伸一は秋山のところへ株券を取り戻しに行く。柾樹も、オレも一緒に行きます。
夏美も「あたしも一緒に行きます」。。。
あんたは行かんでもええがな、若女将の仕事があるで、、、

秋山の事務所はもぬけの殻。お約束ですな。。。

放心状態の伸一。時江さん(あき竹城)が心配で見に行くと、そこには先に恵美子さん(雛形あきこ)が。あなたを信じてるわ、と優しく伸一を励まし、包み込む恵美子さん。できたお嫁さんです。伸一はこれで少し救われた。

雛形あきこはなかなか恵美子さん役がはまっていますね。

ここで今週はおしまい。どう収集がつくのだろうか。
今回の騒動が最後のヤマですね、夏美の天然パワーで秋山に加賀美屋から手を引かせる、という筋書きと思われます。。。
 
 
●「さくら」第143~144回 9/14~9/15放送●

学校に辞表を出した桂木(小澤征悦)。
さくら(高野志穂)は桂木の慰留作戦に出る。

生徒達も、桂木を辞めさせないよう署名を集める。こういうのが一番効きそうですね。

一応桂木の件はこれで収束。

そして二人はお互いを愛し、尊敬していることを認めつつも、
桂木はその上で、さくらが、日系移民の代表として、ハワイに戻って研究所の仕事をしてもらいたい、と言う。さくらも帰ると言う。

でもどっかでまだお互いの気持ちが残っている。
これから最後のヤマ場を迎えますよ~。

  

NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/03/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

<<ランキング応援よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

|

« 「どんど晴れ」&「さくら」138-142 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」145-146 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どんど晴れ」&「さくら」143-144:

» どんど晴れ 第24週「加賀美屋の危機」(土) [NHK朝の連続テレビドラマが面白い]
お天気の土曜日~♪♪『どんど晴れ』を朝から見れてラッキーーーと、思いきやドロッドロしてますね。家族バラバラ。だけど・・・伸一ぼっちゃん(東幹久)の妻、恵美子(雛形あきこ)が伸一のことを、そんなに好きだったのぉ~~?!?!と思ったり。旅館の娘だから、将来は加賀美屋の女将になれると思って結婚した伸一。それを分かってても、結婚した恵美子(雛形あきこ)。加賀美屋が今こうなってるのも、伸一のせいなのに、伸一は子供の面倒もかえりみず、アホゥなことばっかしてたのに、エライぞ!!恵美子(雛形あきこ)主人公の夏美(比... [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 11時12分

« 「どんど晴れ」&「さくら」138-142 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」145-146 »