« N響 ほっとコンサート2007もうすぐ | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」112-114 »

「どんど晴れ」&「さくら」109-111

おひさ、、、すみません。夏バテ気味ですかね、、、

●「どんど晴れ」第109~111回 8/6~8放送●

遠野から帰ってきた夏美(比嘉愛未)と柾樹(内田朝陽)です。

柾樹は父・政良(奥田瑛二)と和解し、旅館のことを頼む、環さん(宮本信子)たちともきちんと話し合えばきっと分かり合える、と諭されて、戻ってから、環ら女将一派に対する態度を素直に改める。

改革を急がなくては、と焦っていました、と。

ここのところ、女将と久則さん(鈴木正幸)は妙に夏美と柾樹に好意的になってきている。ドラマももう残り2ヶ月を切り、終盤に入ってきて、まとめに入っているような感じもある。

浩司(蟹江一平)も、柾樹には「一緒に頑張ろうぜい」と味方している。伸一(東幹久)一人が取り残されて複雑な態度を取っている。。

大女将は具合が悪くなって寝込み、女将はいよいよ腹を決め、夏美を若女将にすることと、柾樹との結納をさせることを決意する。とうとう夏美のことを認めた女将である。。。
 
 
●「さくら」第109~111回 8/6~8放送●

クリスマスを迎え、浮かれる人達。

沼田屋では親しい人を集めてクリスマスパーティー。
桂木(小澤征悦)まで呼ばれている。下宿しているさくら(高野志穂)はともかくとして、特定の生徒の家とだけ親しくするのはいかがなものか(笑)。

この浮かれ具合が冗長にしつこく描かれるのも、後の悲劇との落差を際立たせるための伏線に他ならない。

クリスマスにさくらに会うために、高山にわざわざ来るというロバート(セイン・カミュ)に桂木は何かを感じ取り、ロビー、何しに来るんだ?とさくらに訊ねる。

とうとうその時が来ましたねえ。

ロバートは婚約解消してほしい、といきなり切り出します。

その理由は、直接的に、例のホテル騒動でもなく、桂木との仲を勘ぐった訳でもなく、日本に来て楽しそうにしているさくらを素直に喜べない自分に気づき、自分から離れていってしまうと感じたことにあると言う。自分を押し殺してまでさくらにあわせることもできない、とも言う。

最後の決め言葉は、ボクのベストパートナーは君じゃない、そして君のベストパートナーもボクじゃない。。。

う~ん。

アメリカ人って、しょっちゅうくっついたり離れたりしているような気もしますが、純粋なさくらにはえらくショックだったんでしょうね。。。

この後さくらは落ち込んで大変なことになるんでしたよね。。。

  

NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/03/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

<<ランキング応援よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

|

« N響 ほっとコンサート2007もうすぐ | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」112-114 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どんど晴れ」&「さくら」109-111:

» どんど晴れ 音楽のご紹介です! [NHK 朝ドラ 最新情報!!]
【送料無料!2007年10月26日発売予定】どんど晴れ 完全版 DVD-BOX 1 DVD【クライムミュージックエンタテインメント】商品価格:15,960円レビュー平均:0.0どんど晴れの盛岡でもうすぐ「さんさ踊り」開催=岩手NHKドラマ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 6日 (木) 21時37分

« N響 ほっとコンサート2007もうすぐ | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」112-114 »