« N響アワー 6/23 ホルン特集 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」80-81 »

「どんど晴れ」&「さくら」79

●「どんど晴れ」第79回 7/2放送●

前回、器を割った件で仲居達従業員の間に混乱を生じさせたという理由を格好の口実にして夏美(比嘉愛未)を辞めさせようと大女将に直談判した女将(宮本信子)一派。

その件で久則(鈴木正幸)をちくちくと大女将がやっているところに夏美が、柾樹(内田朝陽)さんが帰ってくるんです!と喜んで報告に来る。
早速戻って女将らに報告する久則さん。

「もう、どうしていつも肝心な時に、、上手くいかないわねえ!」
と女将は悔しがって地団太(じだんだ)を踏みます。
・・・・本当に踏んでいる人を初めて見ましたよ(笑)。

もう少しで夏美を辞めさせられるところだったのに、、、と伸一(東幹久)ら。本当に低俗だ。こんなんでいいのだろうか。

大女将は柾樹の死んだ母・俊江(中江有里)のことは気に入っていたようである。環と同じく二人とも「ヨメ」なんですけどね、、、
俊江の方が女将に向いていると見たんですね、環には女将として欠けているものがある、と見ているらしいし。

柾樹が戻ってくるらしいということを聞きつけた彩華(白石美帆)は環に、
でも女将になるのは私ですから、と豪語する。
環は、夏美さんは大女将のお目にかなった人、あなたにはないものを持っている、足をすくわれないように、みたいな忠告をする。

柾樹がホテルを辞めることを知った香織(相沢紗世)。
香織はこの後に及んでも未練がましく、
「加賀美クンの考えていることが分からない!」と言う。
実家を継ぐのに、人にとやかく言われる筋合いはありませんがな。。。

それから、気になっているのは、柾樹の父親という人物は死んだのではなくて「失踪中」ということになっている。この人物が後ほど登場したりするのだろうか、、、
 
 
●「さくら」第79回 7/2放送●

今週からはみどりさん(熊谷真実)の出産話になる。

産婆さん(助産師か)の富士真奈美。
この人は相変わらずかっ飛ばしている。
役と本人のイメージがそのままである。

自宅出産をしようと考えているみどりさんに対し、反対しているたねさん(佐々木すみ江)だが、産婆さんに一喝される。

あんただって家で産んだでしょう、女が子供を産む、ただそれだけのことで昔も今も変わらんのよ、と。この力強い言葉は出産を控えて不安になっている人達に勇気を与えることができるだろうか。

中学校では「殺人ゲーム」が生徒達の間で流行り、教育上好ましくないということで先生達は対応に頭を悩ます。禁止するのは簡単だが、無理やり押さえつけても、他の形で出てくるから、と校長(江守徹)。真理です。
自発的に止めるように考えさせないと、と先生達は考えます。

折しもみどりの出産に関わっているさくら(高野志穂)、桂木(小澤征悦)に「これですよ!これ!」と例によって張り切る。

  

NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/03/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

<<ランキング応援よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

|

« N響アワー 6/23 ホルン特集 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」80-81 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どんど晴れ」&「さくら」79:

« N響アワー 6/23 ホルン特集 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」80-81 »