« 「どんど晴れ」&「さくら」70 | トップページ | N響アワー・ホルン特集6/23 他 »

「どんど晴れ」&「さくら」71-72

22日は、朝、駅に着いたら例の高崎線の架線事故で電車がまったく動いておらず、よっぽど休もうかと思ったのですが、やらなければならない仕事があったので、ものすごい迂回ルートでようやく会社にたどり着きました。
えらい目にあいました。。。

聞けば原因は、架線の変電所のつなぎ目のところで、過電流が流れやすくなるので停止してはいけないところに停車してしまったせいだとのことです。そういうのは、その付近での適正な停止位置も本来は決まっているはずで、事実そうなっていたのに、止まってはいけない位置に止まってしまったことが原因のようでした。

そんなことだと思った、という感じです。もっときちんと仕事してくださいよ、そういうちょっとしたミスがいかに大きな影響を出す仕事か、ということをちゃんと認識して。

この件で疲れ果てたので今回は手短に(口実・・・)。
  
  
●「どんど晴れ」第71・72回 6/22・23放送●

22日は旅館のごたごたが出てこなかったので少しほっとしていたと思ったら、もう一つのイライラする、柾樹(内田朝陽)の職場の場面。

柾樹は結局旅館を継ぐのか継がないのかよくわからないまま、仕事に夢中になっています。本当の気持ちをよく考えたい、などと言っていますが、それって、結局周りのことよりも、自分のことしか考えていない、ということなのではないでしょうか、ボクちゃんだから。

深夜まで仕事していて、同僚はみんな先に帰る。
そうしたら、案の定、出てきた、出てきた、元カノ香織(相沢紗世)。
ヘビのようにしつこく執拗に柾樹に近づこうとします。
相沢さんもこんな役で気の毒です。この人は、化粧品の宣伝とか、
結構いいところで出ています。

加賀美屋では、彩華(白石美帆)の素性を巡って、女将(宮本信子)と浩司(蟹江一平)がもめている。

女将と彩華の対峙シーンまでありました。

「あなたの目的は何?私が気づいていないとでも思っているの?」

「さすがは加賀美屋の女将。ならはっきりと言わせてもらいます」

、、、なんだそりゃ。

単に彩華も女将になりたいので、女将修行をさせて、ということでした。
もっと凄い、こうドロドロした、財産目当てとかではなさそうです。

しかし、来週の予告からも察するに、女将は彩華の本性を知って追い出そうとするより、むしろ、恵美子さん(雛形あきこ)もアテにならない以上、
「夏美以外の女に女将を継がせたい」との一心で、彩華の女将修行に肩入れしそうな雰囲気です。そうすると、ある部分では、彩華と女将の利害は一致してしまうわけです。

夏美と彩華の女将修行ライバル合戦の様相を呈してきました。
本当に訳がわかりませんよ、これは。

「上から下、上から下、奥から手前、奥から手前・・・」
当の夏美は、時江(あき竹城)の指導の下、客室の掃除にいそしむ。
こんな掛け声をかけながらやるなんて、まるで小学生みたいでないですか?

自分も小学生の頃、先生から「ゴミは隅にたまる、隅から掃除するんや」と教えられ、友達と「ゴミは隅にたま~る、ゴミは隅にたま~る」とつぶやきながら掃除したのを思い出しました・・・(笑)。

しかし、蔵で食器の出し入れをしている夏美に、時江までが「座敷わらし」の影を見てしまいます。すごい夏美マジック。
このドラマはファンタジーなのか?

23日14:00からの「土曜スタジオパーク」では、パパ役・大杉漣氏がゲスト出演。完璧に「どんど晴れ」の宣伝。

番組中、大杉漣へのビデオメッセージで比嘉愛未が出演。

目がくりっとしていて可愛らしい人です。
あの脚本、あの役でよく頑張っていると思います。

この人の笑顔を見ることを主目的にする、と考えれば、もう少し頑張って見る気になるだろうか、、、と考えました。

森昌子と神木隆之介くんは二人で出ていました。
神木くんは天才子役との誉高く、こういう形の出演でもソツなく、きちんと存在をアピール。大杉漣も、「一番しっかりしている」と評していました。
  
  
●「さくら」第71・72回 6/22・23放送●

沢田先生(野口五郎)となよ子さん(森公美子)はようやく仲直り。

守口先生(見栄晴)と花園先生(鍵本景子)は婚約したんでしょうか、職場の先生達から祝福されています。

校長(江守徹)の家でさくら(高野志穂)と桂木(小澤征悦)が呼ばれて食事しています。校長が奥さん・家庭を大事にしていることが延々と講釈されます。何かウソくさい。

何度も言って申し訳ないのですが、江守徹校長の演技が、どうしても「演技臭く」感じられてならないのです。あんな大ベテラン俳優なのに、何故か、見るたびに、テクニックに頼った演技、という印象を受けてしまいます。。。

今回はこのくらい。。
  

NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/03/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

<<ランキング応援よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

|

« 「どんど晴れ」&「さくら」70 | トップページ | N響アワー・ホルン特集6/23 他 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どんど晴れ」&「さくら」71-72:

» どんど晴れ [毎日ネタじゃけ]
連続テレビ小説『どんど晴れ』のごまだれ餅・15個入です。『どんど晴れ』ごまだれ餅・15個入商品価格:630円レビュー平均:0.0どんど晴れ 白石美帆いま、放送されているNHK朝の連続ドラマ小説「どんど晴れ」、朝の日課にされている方も多いと思います。先日、その「どんど晴..... [続きを読む]

受信: 2007年6月26日 (火) 21時26分

» どんど晴れ [今日のオススメ]
今日、こんなことがあったの知ってますか?すごいですね~!!どんど晴れ 白石美帆いま、放送されているNHK朝の連続ドラマ小説「どんど晴れ」、朝の日課にされている方も多いと思います。先日、その「どんど晴れ」でインターネットによるライブ中継シーンの収録があり、このサイトの運営社でもあるJストリームでは技術協力をしました。 ...(続きを読む) 「どんど晴れ 視聴率」検索でGoogle第7位となりましたどんど晴れ。 引き続き視聴率好調です。 どん晴れ12. 私の友人の息子、内田朝陽君もヒロインと...... [続きを読む]

受信: 2007年6月26日 (火) 21時55分

« 「どんど晴れ」&「さくら」70 | トップページ | N響アワー・ホルン特集6/23 他 »