« 「どんど晴れ」&「さくら」62 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」64 »

「どんど晴れ」&「さくら」63

●「どんど晴れ」第63回 6/13放送●

時江(あき竹城)の下、厳しく鍛えられる夏美(比嘉愛未)。

いやあ、今回は頑張ってます、と事情を知ってか知らずか夏美を褒めているような時江。

女将(宮本信子)は、気が気でない。
どうするのよ、頑張っちゃたら女将になれちゃうじゃない、ということです。
何とか挫折させたいのが女将の本心。

自分が平治(長門裕之)からもらえなかった茶釜を夏美があっさり?
貰ってきたことで女将はかなり傷ついたようです。そして夏美への嫉妬。

横浜。柾樹(内田朝陽)の職場。
相変わらず仕事に没頭しています。
旅館を継ぐ話は本当になくなってしまったのか?

香織(相沢紗世)は、相変わらず柾樹にモーションをかけます。
耳元で、プライベートの予定は?なんて聞いています。
夏美と別れたことを知り、

「もう、関係ないなんて、、、言・わ・せ・な・い・・・」
(文字にするとこんなニュアンスでした)

本当に油断ならない、怖い女。

本当に仕事を辞めるのはやめたの?と思っていたら、夏美パパ(大杉漣)がホテルを訪ねてくる。柾樹の上司と柾樹と3人で飲みに行きます。

そこでようやく上司は、柾樹が夏美と別れ、旅館を継ぐのも迷っている状態であることを知ります。まずいでしょう。

でも上司は、元カノ・香織のことはちゃんとチェックしていました。
副総裁(佐々木功)の姪なんだそうで、副総裁が彼女と柾樹をくっつけようとしている様子、と警戒しています。

それを聞いて目が点になるパパ・啓吾。
 
 
●「さくら」第63回 6/13放送●

桂木(小澤征悦)のお母さん・諫子さん(樫山文枝)に気に入られたさくら(高野志穂)。指環や浴衣までもらってしまいます。

お母さんを騙すのがいやになり、帰ろうとするところを見つかり、さくらはすべて白状してしまいます。あきれるお母さん。

でも面白いのは、それでも、帰ろうとするさくらを、もっといて、あなたといると楽しい、と引き止めます。私の友達として、いてちょうだい、と言います。
えらく気に入られます。

桂木の見合い相手・真樹子ちゃん(高橋かおり)は、桂木の元カノでした。
高校時代、自転車の二人乗りで事故を起こし、彼女の腕に大きな怪我をさせてしまったことを気にした桂木が、彼女から離れてしまった、というワケありでした。

さくらは、彼女がまだ桂木を好きなのではないかと思い、真樹子ちゃんにサシで会いに行きます。本当にこのままでいいんですか?としつこく真樹子ちゃんを問い詰めます。

おせっかいね、あなたって、、
よく言われます。すみません。

でも悪くは思われていないみたいです。人徳ですか。。。

高橋かおりというと、子役時代を思い出します。

何年ころだったか、NHKの水曜時代劇「武蔵坊弁慶」。

中村吉衛門が弁慶を主演したやつです。
松ケン弁慶もまあまあよかったけど、この吉衛門弁慶、
かっこよかったですねえ。

高校生くらいの頃に見たと思いますが、釘付けになりました。
風格があって、重厚な存在感。
安宅の関のところとか、最後の立ち往生の場面なんて凄かったです。

義経役は川野太郎でしたね。かっこよかったです。
そして白拍子役は麻生祐未。石原さとみちゃんもなかなかよかったですが、麻生白拍子は凛とした美しさがありました。

川野太郎といえば「澪つくし」。

麻生祐未といえば「ほんまもん」。
「ほんまもん」では、ヘンな堅物女史役で出ていた。
これは「怪演」の類に入るものでしょう。

私の場合、こうして考え出すと、本当に、きりのない「NHK連想ゲーム」となります・・・(笑)。

ちなみにテーマ音楽は故・芥川也寸志でした。
(この人のことはオケ用語では通称、クタガワと呼んでいました)

この時、弁慶の妻?役で荻野目慶子が出ていた。まだ恐くなる(!)前で、可愛らしかった。そして二人の娘役で出ていたのが高橋かおりちゃんです。荻野目慶子は小柄ですが、大男・弁慶の娘、ということで背が高い、ということになっていました。
これ、再放送しないでしょうかね、、、

 

NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/03/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

<<ランキング応援よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

|

« 「どんど晴れ」&「さくら」62 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」64 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どんど晴れ」&「さくら」63:

« 「どんど晴れ」&「さくら」62 | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」64 »