« ベルリン&ウィーン・フィル ホルン | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」45 »

「どんど晴れ」&「さくら」44

●「どんど晴れ」第44回●5/22放送分

横浜に戻ってさまよっていた夏美(比嘉愛未)を見つけた柾樹(内田朝陽)は、夏美を自分の部屋に連れて行く。久しぶりに会ったからか、ニコニコしてちょっとはしゃいでいるように見える。あえて明るく振舞っていているようだが、少しすると、「何があった?話してみろよ」と偉そうに言う。誰のせいだと思う?状況を分かっているのか?柾樹!

旅館でとんでもないことをしてしまった、という夏美に、「大丈夫だから」と根拠のない言葉をかける柾樹。

ナレーション「疲れ果てたように眠る夏美を見て、柾樹はこの度の出来事がどれほど夏美を追い詰めたのかと思い知らされたのでございます・・・」

旅館のことは、柾樹は自分の実家だから、そんなに大したことないと思っていることも多いのではないか、それが夏美にとってどれくらい大変なのかは、本当には分かっていないのではないか・・・・

旅館では、伸一(東幹久)が、建て替えの資料をどっさり出してくる。大女将(草笛光子)が引退するかもしれない、と知って、俄然張り切り出す。久則(鈴木正幸)も、伸一が久々にやる気を出している、と単純に喜んでいる。女将(宮本信子)の表情はなぜかさえない。

大女将と平治(長門裕之)は縁側でご歓談。今回のことは夏美さんには酷だったかしら、なんて軽く言っている。

「だども、夏美さんなら乗り越えてくれるかなあ、って」
「座敷ワラシだからな、うぇっへっへっへっ」

しかし、大女将は、建て替え問題を、これまで旅館のために一手に尽くしてきた女将一派とちゃんと話し合いもせずに、一方的に柾樹を跡継ぎにする、などといきなり決めてしまうとは、あまり上手くない。いかがなものか。

柾樹の職場。盛岡へ様子を見に行くため、明日休みたい、と上司・山室(中原丈雄)に願い出る。夏美が横浜へ戻ってきている、旅館で色々あったみたいで、と話しているのをしっかり横で聞いている、元カノ・藤村香織(相沢紗世)。

そこに同僚、柾樹の企画にクライアントが乗り気で明日にでもプレゼンに来てくれと言っていると言う。バッティングです。

それを見て香織、

「自分の出した企画を放っといてどこへ行くつもり?こういう時は、プライベートより、仕事が優先でしょ?」

ごもっともですが、夏美に絡んでいるからムキになっているのがありありと分かる。やな女だ。

再び、リフレッシュ・コーナーで、柾樹と香織。

「さっきは言いすぎたわ・・・」(しらじらしい・・・)

「いやあ、香織の言うとおりだと思うな、オレもちょっと気が動転しててさ」

「香織、、、って、久しぶりに聞いた、、、加賀美クンの声で、、、。で、気が動転してるって、何?盛岡から彼女が帰ってきたことと関係してるの?」(いやらしい女だ)

「まあね」(無防備すぎるぞ、柾樹!)

「ねえ、今度、仕事と関係なく、あたしと食事、、、」(キタ、キター!)

そこに、ごめんなさい!、と久美子(別府あゆみ)が割り込んできて阻止。

「残念ねえ、デートに誘えなくて」

この職場の場面だけ、トレンディー・ドラマみたいだ。何なんだ・・・。

藤村香織役の相沢紗世。この人は最近人気があるようだが、こんな役で何だかかわいそう、、、。

柾樹の部屋に一日いた夏美、夕食の買出しにやっと出かけようとすると、外にいたのは、弟・智也(神木隆之介)。いい弟くんです。このドラマの中で一番まともな人物。

 

●「さくら」第44回●5/22放送分

ぎっくり腰になった功(小林亜星)の見舞いに、東京へ行くさくら(高野志穂)。

功、「わざわざ来るこたぁねえんだよ、たかがぎっくり腰で、イテテテ」と強がります。

功の弟子の良彦(新井康弘)がいる。この人は、さくらの母・響子(太田裕美)にずっと密かに恋焦がれているという、いじらしい人。

そこへ、古川の沼田家から電話。さくらの妹・もも(板倉香)がいきなり訪ねてきたという。呆然と立ち尽くす孫作(奥村公延)とたね(佐々木すみ江)。

「ご迷惑でしょ!」と言うさくらに、

「そんなことないよ、あたし、歓迎されてるみたい!」

いきなり挨拶のチューをされた健一(河西健司)と省一(飯泉征貴)はメロメロ、デレデレ。筆子は、迷惑だと言うわけにもいかずに、ひきつった笑顔で、いいんよ、なんて言う。

夕食の時も、ビールを飲む、飲む。すっかりくつろいでいます。すごすぎる。さくらとあまり似ず、大柄で大味な妹。

東京校へ泊りがけで夏期補習に行っている大介(江成正元)達。寮の部屋では枕投げ。そこへ、ガラッ!

「こらぁ、騒ぐなって言ってんだろうがあ!」と桂木。

ドリフの修学旅行コントを彷彿とさせるシーンだ。。。

 

NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」DVD-BOX

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/03/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

<<ランキング応援よろしくお願いします>>

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

|

« ベルリン&ウィーン・フィル ホルン | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」45 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どんど晴れ」&「さくら」44:

« ベルリン&ウィーン・フィル ホルン | トップページ | 「どんど晴れ」&「さくら」45 »